DMM英会話の領収書ってスマホからでも発行できる?再発行は?入会前に確認しておきたい注意点とは

フリーランス(自営業)の方の確定申告や会社の語学研修などで必要になるオンライン英会話の領収書。

サラリーマンの方でも税控除などの節税に必要な方もいるかもしれませんね。

提出先によって領収書の提出方法が違ったりするので、どんな形式で発行してもらえるのかも知っておきたいですよね。

またオンライン英会話の領収書をスマホから簡単に発行できるのかも気になるところです。

結論から言うと、DMM英会話の領収書はスマホからの発行はできません。

ですが、パソコンからなら簡単に発行することができますよ。

そこで、DMM英会話の領収書を発行するときの注意点、万が一のときの再発行はできるのか?発行方法などを詳しく解説していきますね。

\50%オフキャンペーンやってます/

決済情報入力なし&メアドで簡単登録

即時発行ができるDMM英会話の領収書

DMM英会話 領収書
出典:DMM英会話

DMM英会話の領収書は郵送で発行されるものと違い、必要なときにパソコンから自分で発行することができます。

企業によっては「5営業日のみ対応」とか「郵送なので時間がかかる」なんてこともありますが、

時間も曜日も気にせず、DMM英会話にログインすれば24時間、いつでも簡単に発行することができますよ。

ただし、発行はひと月ごとになるので、数か月分をまとめて発行することはできません。


ですが、過去の分をさかのぼって発行することはできますよ。

DMM英会話を休会している方でも発行はできますが、退会(アカウント削除)してしまうと領収書の発行ができなくなってしまうので注意しましょうね。

提出先に事前に確認しておきたいこと

DMM英会話の領収書はパソコンからDMM英会話にログインして発行することで、ご自身のパソコンにダウンロードすることができます。

それをそのままプリンターで印刷するか、PDFにして保存することもできます。

提出先がPDFで提出可能ならそのデータをメールに添付できたりと簡単に提出できますよ。

通常、領収書には印鑑が押されていると思うのですが、DMM英会話の領収書には印鑑(電子印鑑)がありません。

法律上は印鑑がなくても領収書としての効力はあるのですが、「印鑑がないと認めなられない」なんてところもあります。

なので、領収書を発行するまえに

・どんな形式で提出できるのか?
・印鑑がないものでも大丈夫か?

などを確認しておくとスムーズに対応できますよ。

DMM英会話の領収書の宛名は空欄で出せる?

DMM英会話の領収書のあて名を空欄で発行することはできません。

かならず名前を入れる必要があります。

また、会社名を入れたいときは「社名・宛名」の順番で入力しましょうね。

万が一のときに領収書の再発行はしてもらえる?

「いちど出した領収書を失くしてしまった!」とか
「宛名を間違えた!」

なんてことがあった場合、領収書の再発行ができるのかは知っておきたいところですよね。

DMM英会話では領収書の再発行はできるので安心してくださいね。

ですが、領収書には「再発行」と表記されます。

なので、宛名を入力するときはきちんと確認しましょうね。

\無料で24時間好きな時にレッスン体験/

↑クレカなしで無料会員登録ができる↑

DMM英会話の領収書の発行方法

ここでは領収書発行の簡単な手順をお伝えします。

ますはDMM英会話のホームページにログインします。

DMM英会話公式サイト
出典:DMM英会話

するとログインページが出てくるので、メールアドレスとパスワードを入力します。

DMM英会話公式サイト ログイン画面
出典:DMM英会話

ログインできたら、購入履歴のページへ
⇩⓵発行月を選んだら「絞り込む」をクリック⇩

DMM英会話公式 購入履歴画面
出典:DMM英会話

⇧⓶その下にある「領収書」の下の「発行する」をクリック⇧

③つぎの画面で希望する「社名」「宛名」を入力します。
⇩入力したら下の「内容を確認する」をクリック⇩

DMM英会話公式 領収書発行画面
出典:DMM英会話

⇩④しっかり内容を確認したら、「領収書を発行する」をクリックします。⇩

DMM英会話公式 領収書確認画面
出典:DMM英会話

⇩⑤あとひと息。領収書の画面で「印刷する」をクリックして終了です。⇩

DMM英会話公式 領収書
出典:DMM英会話

とってもかんたんに発行できますよ ♪

まとめ

  • DMM英会話の領収書はスマホからの発行はできない
  • パソコンからなら自分で発行できる
  • DMM英会話の領収書は印鑑(電子印鑑)がない
  • DMM英会話の領収書は再発行ができる

オンライン英会話スクールによっては領収書の発行がないところもあります。

また、お問い合わせフォームや電話のお客様サポートに連絡してから郵送するパターンの場合、発行までに日数がかかるし、年末調整や確定申告の時期と重なるとすぐに手元に届かないなんてことも考えられます。

その点、DMM英会話ではログインしてすぐに発行できることが分かっていたら安心ですよね。

さらに、領収書の再発行ができないオンライン英会話スクールもあるので、DMM英会話ならいざという時に困らないのでさすが大手だなぁと思いました。

入会前に知ってると安心な領収書の発行についてでした。

さらに、入会前の無料体験レッスンでは、色んな国の講師と実際のレッスンの雰囲気も味わえて楽しいですよ。

\決済情報入力なし&メアドで簡単登録/

↑キャンペーンをチェック↑

タイトルとURLをコピーしました